塗装と雨漏り修理「第一浜名建装」現場日記

  • HOME>
  • 塗装と雨漏り修理「第一浜名建装」現場日記

第30期

本日11月1日より、弊社では新しい期がスタートしました。

おかげさまで、今期で法人設立から第30期を迎えることが出来まして、この間、事業を継続してこれましたのは、ひとえにご縁がありました多くのお客様のお陰であります。

 

 

思い起こせば、私が高校生の頃に法人を設立しており、当時なにげなく、「会社名は何が良い?」なんて聞かれていたことも・・・。

その時、どんな回答をしたのかなんて思い出せないのですが、家業を継ぐつもりも無かった私を、暗に引き込もうとしていたのかも知れません。

もちろん、そんな事をストレートに言ってくるような親ではありませんが(笑)

 

 

そしてこの間、順風満帆に事業を営んでこれたわけではなく、取引先の倒産や夜逃げにあったりもしましたし、施工能力の低い他業者から言われも無い中傷をうけたこともありましたし、自社の現場がなかなかうまくいかずに赤字を出したこともありました。

また、多くのご依頼をいただいて嬉しい悲鳴を上げたこともあれば、なかなかご縁が結びつかなかった時期もありました。

現場経験のみならず、このような多くの経験をさせていただき(あまりしたくない経験もありますが・・・)ながら、何とか迎えられた30年目です。

しかし、多くの経験をさせていただき、多くのご縁をいただいてきた事は、さまざまな事例に対応することが出来るようになっております事への布石だったのだろうと、自分なりに考えております。

 

 

本日までの経験を、また明日から新たなご縁への糧とし、頑張っていきたいと思っております。

今後とも弊社を宜しくお願い申し上げます。

 

 

塗装・防水・雨漏り修理

有限会社第一浜名建装

代表取締役 久保田仁司

 

一覧に戻る
雨漏りや塗装に関するお悩みやご相談はこちら
カテゴリー
最新記事