屋根や外壁の塗装工事

K様邸

木造2階建て住宅 築20年 初めての塗り替え工事

以前、雨漏り修理でご縁があったお客様からご依頼をいただきました。

雨漏りは外壁のエアコン貫通部が主な原因ではありましたが、外壁下地にも不具合が予見されたため、1面の改修を行っていましたが、今回、残りの3面の改修を含めた塗り替です。

こちらの住宅は、屋根に塗り替えの難しい素材である乾式洋瓦(モニエル瓦)が使われており、経年劣化の進行と屋根面積が大きなこともあり、200kg/c㎡圧にトルネードノズルを用いた高圧洗浄にも関わらず、屋根だけで1.5日の洗浄時間を要すなど、下地調整の第一段階にてすでに、大きな手間が掛かった現場でした。

また外壁に関しても、モルタル外壁の宿命とも言えるクラックの処理や、下地補強があり、この年の天候不順も相まって、大変長い工事期間をいただいてしまいました。

工事後、毎年の劣化チェックを行っていますが、屋根・外壁ともに不安要素は一切確認されておらず、お客様にも大変喜んでいただいています。

  • サッシ廻り等・クラックUカット部分シーリング
    UH-01(2成分形ポリウレタン)充填
  • 屋根 モニエル瓦
    下塗り=スラリー強化プライマー
    中塗り=水系パワーフロン中塗り
    上塗り=水系パワーフロン
  • 外壁 モルタル下地・硬質スタッコ
    下塗り=プライマーEPW
    中塗り=ソフトリカバリーエポ
    上塗り=ビュートップハルス
  • 付帯部分(鋼板等)
    下塗り=ハイポン20ファイン
    上塗り=ハイポンWガードSi
雨漏りや塗装に関するお悩みやご相談はこちら